Most Likely To Succeed 上映・クリエィティヴワーク&シェア会

Most Likely To Succeed

 
未来を創る子ども達の<成功>のために、私たち大人ができることは一体なんでしょう。
 
自分の人生を豊かに幸せに作り出すために身につけて欲しい能力とはなんでしょう。
私たち大人は、どのような方法で、教育で、価値観で、未来の大人となる、<今を生きる子ども達>に、アプローチしたらよいのでしょう。
 
大きな物語が終焉を迎え、小さな物語が前景化しつつある現代、幸せのあり方は、実に多様化しています。
 
 
この映画を通じて<成功>とは何か?についてから、今一度、既存の枠組みを飛び越えて、一緒に考えませんか。
 
人はすべからく誰しもが皆、豊かな創造力=Creativityを備えています。そのことに気がつくと、自らの人生の瞬間を創造的に作り出していけるのではないでしょうか。
この上映会では、映画鑑賞後、映画の中に出てくる学校の生徒のように、自らの突き出た脳、つまり両手を動かし、ものをつくリ出すアートワークショップを行います。日頃、言語脳を使って物事を考え発言している大人の方でも、言語脳からイメージ脳への切り替え、枠組みを飛び越えるお手伝いはアート教育を受けたアトリエリスタ(芸術士)が補佐しますので、ご安心ください。
イメージ脳を使い考えることは、難しいことではありません。自らの豊かな創造性を妨げるものは、自分はクリエイティブではないというマインドセットです。自分が創造的であるという自信と、お子様の可能性を広げる道を、創造的に模索しつくるきっかけをお持ち帰りください。
 
 
 

■「Most likely to succeed」について

 
「Most Likely to Succeed」 は、「人工知能 (AI) やロボットが生活に浸透していく21世紀の子ども達にとって必要な教育とはどのようなものか?」というテーマについて、「学校は創造性を殺しているのか?」TEDトークで著名なケン・ロビンソン卿、カーンアカデミーのサルマン・カーン氏、ハーバード・イノベーション・ラボ所属の、トニー・ワグナー氏などの有識者や多くの学校取材を2年間積み重ねられ制作されたドキュメンタリー作品です。2015年の公開以来、3000以上の学校や公共施設、教育カンファレンスなどで上映されています。
 

■映画概要

 
現在の教育システムは、1893年の工業化時代に考えられた仕組みであり、世界の経済がそれ以来大変化を遂げている一方で学校教育システムの変化は遅れている。「21世紀に活躍する人材に必要な資質と育む環境はどうあるべきか?」、という大きな課題について、大勢の教育関係者の取材や、2000年の開校以来未来型教育を研究・実践しているHigh Tech High Schoolについての密着取材を実施し、どのように生徒の可能性を最大限に広げる教育を実施することができるのかというテーマを掘り下げた作品。
 
2015年に、サンダンス映画祭、トライベッカ映画祭、クリーブランド国際映画など、数多くの映画祭での公式作品され、現在全米50州での上映会終了後もなお様々な学校や公共機関などで主催される上映会が継続されている。
______________________________________________________________
 

●イベント詳細

【日時】3月17日(土)17:15〜21:00
【場所】 Miro Art Lab 元麻布アトリエ
〒106-0046 港区元麻布2-14-4-1F
最寄駅は南北線・都営大江戸線の麻布十番駅。元麻布ヒルズを目印に元麻布方面へ上がる坂道を登ったところにある西町インターナショナルスクール隣り。
 

●主催者:FutureEduTokyo xMiro Art Lab

【FutureEdu Tokyo】
21世紀に相応しい教育について、教育者、親という立場を超えて話し合い、進むべき方向性を共に考える場を設けたいという思いで始まった有志団体
【Miro Art Lab】全てが「してみたい」内発動機付けから始まる、創造力の発露となる場を創造的に作る、アート実験アトリエ
 

■時間(予定であり、当日の流れにより変更になる可能性があります。)

17:00〜   開場・受付
17:15-17:30 上映会説明
17:30-19:00「Most Likely To Succeed」上映
19:00-19:15 休憩・テーマ出し
19:15-20:00 クリエィティヴワーク
20:00-20:30全体のシェア
20:30-20:45クロージング
20:45-21:00 ネットワーキング
21:00 イベント終了
21:00-21:30 片付けながら交流(任意)
21:30 閉場
 

■参加費:2000円

(飲食費込み。おにぎり・軽食・お菓子と飲み物をご用意します。イベントが夕食時間帯ですので、飲食しながらのワーク&シェアタイムとします。)

■申し込み:下記Peatixサイトより申し込みください。

■お子様の参加について。

会場となるアトリエの設備上、お子様の安全面を考慮し、原則10歳以上の方の参加とさせていただきます。アトリエには様々な画材や、小さなお子様にとっては危険な道具も置かれています。ご了承いただければ幸いです。
 

■その他

制作の過程で、絵の具などの画材を使う方も出てくるかと思います。ご自身で使用せずとも、他の方の画材が洋服などに付着する可能性があります。既存の枠組みを外して、突き出た脳である手を動かし、思いを表出するワーク体験をしていただきたいと考えております。汚れが気にならない服装でいらしてくださいますようお願いいたします。
 
 
 
*イベントの模様は、撮影させていただきます。撮影した内容は、広報媒体、HP等で活用させていただきます。不都合のある方は配慮いたします。当日、イベント主催クルーまでお申し出ください。

TOP